ヒトカケルデザイン事務所

写真に写りたくない人に写ってもらう方法

Pocket

デザイン書道作家、アートディレクター、

パフォーマーをしております、安井ちあきです。

今日はアートディレクター目線のお話しです。

 

デザインの需要要素「写真」

デザインを制作する際に、

切っても切り離せない重要要素「写真」

会社のニューズレターを作成しているお客様から

こんなお悩みが寄せられました。

 

「社員が写真に写ってくれないんですが、

どうしたらいいですか??」

 

「ニューズレター」については、

別途コラムを書こうと思いますが、

会社の雰囲気を伝えることを目的にした印刷物

と捉えて頂けたらと思います。

 

会社の雰囲気を伝えるのに、

人物が映っていない写真ばかりだと、

寂しい印象を与えてしまいます。

 

また社長ばかりが映っていると、

社員はいないのか、仲が悪いのか?と

不要な想像をさせてしまいます。

 

このお悩みは、こちらの会社だけではないようで、

小売店の経営者さんや洋服屋の店長さんなどからも聞きます。

では、どうしたら、人の気配がある写真が撮れるのか?

 

プロの写真家は、

どう撮影しているか質問してみました。

 

【ある写真家Aさんの場合】

「どこまでがOKラインかを探るコミュニケーションを取ります。」

とのこと。

「米粒くらいなら写ってもいいですか??」とか、

「後ろ姿ならいいですか??」など。

この写真家さん曰く、

「私の経験では、本当は撮られたくない人は、いないのですが、

過去に写真写りが悪かった経験などから撮られたくないという方が

多いようです。」とのこと。

 

撮られてもいいOKラインを探るコミュニケーション

面白いなと思いました。

 

【ある写真家Bさんの場合】

「撮影に目的を与える・目的を確認する」そうです。

私がご相談を受けた会社の社長さんの場合は、

「会社の雰囲気を伝える写真」が目的になります。

その目的を伝えて、社員さんに協力してもらう感じです。

 

逆にプロカメラマンによる撮影の現場に来て、

撮られたくない人っているんだろうか?と思い質問したところ、

子どもさんは、いやいや親に連れてこられた子もいるそうです。

 

そんなときのコミュニケーションはこんな感じだそうです。

Bさん「この写真見せたい人いる??」

子ども「おじいちゃん、おばあちゃん」

Bさん「じゃぁ、おじいちゃん、おばあちゃんに

カッコいい写真見てもらえるようにがんばろうか」

という風に会話をしていくそうです。

 

プロの写真家に学ぶ撮影スタイル

デザインの仕事柄、様々なプロカメラマンさんと

お仕事をする機会が多くありますが、

カメラマンさんもお一人お一人個性的で大変勉強になります。

 

限られた時間の中で、被写体の心を開き、

内からにじみ出る魅力を捉えていく仕事

 

そのコミュニケーションや会話から学ぶことが多く、

また、光の使い方や撮影後の編集などの技術にも

感銘を受けます。

 

今月9月も撮影に関する企画が沢山ありますので、

以下、ご紹介させていただきます。

 

① 2022年9月18日(日)・19日 10:00~19:00

ロキシージャパン中滑川駅店

《反物60本以上》和と光の空間セルフ撮影スタジオ

一般公開レンタル【ラストチャンス】

【予約優先】1組30分 【参加費】3000円

*撮影機材レンタル込

*オプションで若手カメラマンによる撮影ができます。

 

② 2022年9月25日(日)14:00~19:00

わたしの部屋Amyu(上市ショッピングタウンパル内)

芸術とあなたの間には無限の可能性がある

デザイン書道作家 安井ちあき

写真家 松尾圭一郎 コラボレーション撮影会 第2弾

【要予約】1組30分 【参加費】10,000円 *2カットデータ納品

【限定】10枠 ※残席5枠(9月13日時点)

 

③ 2022年9月26日(月)終日 【限定1組】

ウェディングフォトモニター募集

世界大会ランインフォトグラファー
松尾圭一郎氏による撮影
 
【HPやSNS、コンテスト等でお写真の利用が可能な方】
通常35万円以上の撮影を、ドレス・ヘアメイク付き
特別モニター価格55,000円(税込)でご参加頂けます。
(タキシードのみ別途)
 
富山の地域資源を生かした
ロケーション撮影を予定しています。
 
応募者の決定は、
当選結果をもってご連絡させていただきます。
 
衣装協力 貸衣裳の和楽
ヘアメイク coeur 幸田恵
 
以上3つのご案内に関する
【詳細のお問い合わせ・お申し込み】は、
ヒトカケルデザイン事務所までお願い致します。
 
E-mail hitokakeru.design@gmail.com
LINE公式アカウント https://lin.ee/Rov5zlA
 
ヒトカケルデザイン事務所
安井ちあき

 

ご依頼のお問い合わせはこちら

ご依頼のお問い合わせはこちら

名刺やロゴ、チラシ等、ブランドイメージに合った書体デザインをお届けします。地域活性化をはじめとし企業や店舗、ご依頼者様の魅力を最大限に引き出し、プランニング・コピーライティング・デザインを通じて、集客や売り上げの向上へお繋ぎします。
ご依頼はメールよりお問い合わせください。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い

    この記事を書いた人

    千馨 -senkei-

    富山県でデザイナー・デザイン書道作家をしています。人柄や企業のブランドイメージを手書き書体でデザインし、お仕事に繋げます。
    活動理念は【地域繁盛】【地球円満】です。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    名刺・ロゴ・記念品等、あなたの魅力を引き出すのデザイン書道をお届けします。

    まずはご相談から まずはご相談から arrow_right
    PAGE TOP