ヒトカケルデザイン事務所

事業について:名刺のデザインはお仕事に直結する。

Pocket

名刺のデザインについて

 

1,目的はお客様の成果につなげる

名刺を作る目的は何ですか?

名刺以外の販促物もそうですが、

ツールを作るのには目的を明確にすることが大事です。

「何のために作るのか」

「どんな成果につなげたいのか」

をヒアリングさせて頂き、

目的に応じたデザインをご提案します。

 

2,ポートレート写真のコーディネート

目的に応じて、使用する写真のコーディネートを行います。

一番ご依頼が多いのは「ポートレート写真」です。

ご依頼主の魅力が表現されたポートレート写真を

どのような装いで、どのような表情で撮影したら

効果的なのかをご提案させて頂きます。

 

3,お名前書体デザイン(書き方ご提案)

当事務所へのご依頼で特徴的なのは、

お名前の書体デザイン」です。

お名前は、第2の顔 と言っても過言ではありません。

デジタルのフォントから選ぶのでも構いませんが、

当事務所にご依頼頂くかたの多くは、

完全オリジナルの書体デザインを希望されます。

 

オリジナルの書体デザインには、

2パターンあります。

 

① プロのデザイン書道作家が揮毫する。

 

最も多くご依頼を頂いているパターンです。

日頃から書き分けの訓練をしている

プロのデザイン書道作家が、

熱量や温もり、品格などイメージに合った書体を

揮毫させて頂きます。

お名前だけでなく、

企業理念」「屋号ロゴ」等の制作も承っております。

 

② ご自分で揮毫できるようにご指導させて頂く。

 

この記事のトップで掲載させて頂いたお客様は、

日頃から筆文字をたしなんでおられる

ご自分で揮毫することを選択なさいました。

その場合も、

「どのように書くとイメージに合った書体になるか」

を、日頃から書体の書き分けの訓練をしている

プロのデザイン書道作家から指導をさせて頂きます。

 

グラフィックデザインの中に、

直筆の書体を使用するには、少し専門的な見方が必要です。

お客様ご自身だけでは、

中々効果的な文字を書くのが難しい場合もありますので、

具体的にご指導させて頂きます。

 

私自身、自分の名刺のデザインで

お仕事につながる経験をしてきました。

 

今使用している名刺に満足ですか?

もっとこうしたいな

と思われましたら、

ぜひ、ご相談いただければ幸いです。

 

ご依頼のお問い合わせはこちら

ご依頼のお問い合わせはこちら

名刺やロゴ、チラシ等、ブランドイメージに合った書体デザインをお届けします。地域活性化をはじめとし企業や店舗、ご依頼者様の魅力を最大限に引き出し、プランニング・コピーライティング・デザインを通じて、集客や売り上げの向上へお繋ぎします。
ご依頼はメールよりお問い合わせください。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い

    コメントは受け付けていません。

    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    名刺・ロゴ・記念品等、あなたの魅力を引き出すのデザイン書道をお届けします。

    まずはご相談から まずはご相談から arrow_right
    PAGE TOP